ひきこもり支援活動

課題を抱える人によりそい、個性を活かしながら社会へつなぎます。

わたしたちは相談や訪問支援を行いながら、安心な場を提供し、 現実を見据えて自分らしく生きられるよう 共に考え、伴走し、長期的なサポートをしていきます。

コブルの支援

ひきこもりから脱すれば、即就労を期待される日本社会。ですが実際には当事者にとって家から出ること自体のハードルの他に、 就労訓練機関へ行くまでにも大きなハードルがあったり、そもそもなぜ「働く」のか、「生きる」のかが疑問であったりします。しかし「就労する」こと自体は「生きる」ことの一部でしかありません。大切なのは「どう生きていきたいのか」なのではないでしょうか?

そして生きづらさを抱えるひきこもりの方は、自分がこれからどう生きていきたいのか、今も真剣に悩んでいるのだと思います。

わたしたちは相談や訪問支援を行いながら、安心な場を提供し、現実を見据えて自分らしく生きられるよう、共に考え、伴走し、長期的なサポートをしていきます。

活動内容

訪問支援

家から出られないご本人様のところへ直接お伺いしてお話を聞いたり、一緒に遊んだり、時にはワークショップで学んだりすることも。

次への一歩を踏み出すお手伝いをします。

生活支援

ご本人の希望に沿って、日中に活動をします。ペン習字や料理教室、コミュニケーションのワークショップ、運動、アナログゲームなど様々です。

その活動をしながら「自分らしい生き方」を考えていきます。

余暇支援

同じ悩みを持つ仲間、かつてひきこもりだった仲間と食事をしたり、旅行をしたり、イベントに参加したり。友達の輪を広げていきます。いろいろ話したり、体験したりして自分の中に新しい風を吹かそう!

支援までの流れ

Step1.電話・メールで相談(無料)
まずは電話・メールでご相談ください。現状に対する思いや、生きづらいと感じていることなどお話を伺います。ご相談内容については、秘密を厳守致します。


Step2.面談(無料)
生きづらさを抱える当事者の方、そのご家族の方の経歴や現状をより詳しく知るため、そして私たちの活動について知っていただくため、直 接会ってお話をさせていただければと思います。お話する場所や時間については柔軟に対応します。


Step3.個別支援計画の作成(無料)
当事者の方が自分らしく生きるために、私たちができることは何なのか。お伺いした経歴や現状を考慮して、個別の支援計画を作成します。 この支援計画は定期的にフィードバックを行い、見直しをすることで現状に合わせた支援を行います。


Step4.支援開始
個別支援計画の内容、費用についてご了承頂きましたら支援開始となります。支援開始後もご不明な点などがありましたら遠慮なくご連絡ください。自分らしく生きるため、力をあわせて一緒に歩んでいきましょう!

プログラムの例

カードゲームを使った SST

コミュニケーション能力の向上
推察する力を伸ばす訓練
不測の事態への対応力(アドリブ)
記憶力の向上

一般常識を学ぶプログラム

当事者研究

苦労を取り戻す

支援を受けた方たちの声

ひきこもっていると家族以外の人と話す機会がほとんどないのですが、家まで来てくれるのがありがたいです。秘密を守ってくれるので親にもいえないことが話しやすかったですし、気持ちが楽になっています。

農業体験やヨガなどで体を動かすことができて、気持ちも明るくなるし、以前より体力がついたと思います。自分が知らなかった知識、他の人のさまざまな実体験が聞けて、学校では教わらなかったこと、広い世界のことを知れるのがいいです。

人と関わらなくてもいい仕事を任せてもらえて安心しました。つらい時には話を聞いてもらえますし、交流イベントは参加してもしなくてもいいから、活動に関わる距離感を自分で決めれるのも安心です。

活動スケジュール

2021 11月

1
2
  • 未定
3
  • 初級ヨガクラス
4
5
6
7
8
9
  • 未定
10
  • 初級ヨガクラス
11
12
13
14
15
16
  • 未定
17
  • 初級ヨガクラス
18
19
20
21
22
23
  • 未定
24
  • 初級ヨガクラス
25
26
27
28
29
30
  • 未定

よくあるご質問

何をしているところですか?
​ひきこもりの方のご自宅へ訪問してお話を聞いたり、ニートなど生きづらさを抱えた方が「どう生きていきたいのか」を考え、次の一歩に踏み出すために必要なソーシャルスキルトレーニング、体力作り、仲間づくりなどを支援しています。当事者ご本人が自分で考え、行動ができる力を育むことを重視しています。

年齢、性別などに制限はありますか?
基本的にありません。年齢、性別、国籍、ジェンダーを問わず広くご相談、支援を行なっております。
※ 相談、支援は日本語で行なっております。他言語には対応しておりません。

相談は無料ですか?
無料です。支援開始前の相談は何度でも承ります。(ただしご自宅などへの訪問相談は別途交通費がかかります)

匿名で相談はできますか?
できます。相談の都合上、相談時に使うお名前(ニックネーム)を決めていただければ大丈夫です。

当事者や、その親でなくても相談はできますか?
できます。ご本人、ご両親以外でもご友人、ご親戚などから受け付けておりますのでお気軽にご相談下さい。

相談したら必ず契約しないといけませんか?
いいえ。こちらからご提案する個別支援計画を確認していただき、納得していただいてから支援を開始します。
強引にご契約を迫ることは致しませんのでご安心ください。

家から出られないのですが、相談や支援は受けられますか?
受けられます。スタッフがご自宅までお伺いし、お話を聞きます。またソーシャルスキルトレーニング等で個別に行えるものを選んで支援を致します。
※ 相談は無料ですが別途交通費を頂戴します。

相談の内容は秘密にしてもらえますか?
もちろん厳守致します。個人情報の取り扱いについてはこちらをご確認ください。


最新情報をチェック!